孫の日で贈ってあげたいプレゼントまごのきもち…10月第3日曜日|予算とマナー

孫の日にプレゼントはするべきですか?何にしますか?

最近CMにも登場する「孫の日」

日本百貨店協会が提唱したイベントで、10月の第3日曜日と定められています。

「敬老の日」が9月で、そのお返しなのかな?イベント商戦で経済効果を狙ってのことでしょう。

まぁ…かわいい孫のために、その作戦に乗ってあげましょうかね。

私もふたりの孫のおばぁちゃん。同居しているので、何が日常かプレゼントかの線引きが大変ですが…

同居していると孫とお嫁さんの好きな傾向を知ることができるし相談もできるので、私は楽な気持ちで孫に購入してあげられる方だと思います。

息子2人の私は、どちらかというとお嫁さんとの方が、同じ「女」というくくりで話が合うので、いつもいっしょに行動しているありがたいパターンなのだと思っています。

核家族が進む現代で、近所に祖父母が住んでいてもあまり顔を出さない人も多いでしょうし、年に数回も会うことができない状態の方もいるでしょう。

私の年齢は年金暮らしではないのですが、中には年金暮らしのおじいちゃんたちは、「孫はかわいい…でも予算があまりない」という方もいるでしょう。

-孫が好きなもの?親が気に入るもの?孫の気持ちは?

同居しているとお嫁さんから、聞く…聞く…人様の嫁姑問題。苦笑

その中に「プレゼント」の方向性があることに気が付きます。

我家の場合は「きまりごと」があります。

「キャラクター物は買わない。」…このことは人それぞれで、人によって好みがあると思うのですが、私とお嫁さんは合致しています。

でも、キャラクターが大好きなお子様やお孫さんには、プレゼントとして喜んでもらえると思いますよ♪

サプライズで贈りたいと思いの方もいると思いますが、お孫さんに内緒に親に聞くことが一番トラブルがないと思うのです。

お孫さんがすでに持っているものを贈るのも残念な結果ですし、親が持たせたくない物を贈ってしまうとお孫さんが泣くような結果にもなりかねません。

洋服や靴などはサイズがあるので、ママに聞くのが一番!

入園入学の準備品が欲しい場合もあり、親も孫喜んでくれるのでは?

親はね…「現金」なのかもしれませんが、おじいちゃんおばあちゃんとしては、ニコニコ喜んでもらえる物をあげたいですよね。

もし、相談なんてしたくない!でも、孫にはプレゼントしたい!と「何がいい?」と聞けない関係でしたら、増やしても差し支えないものもあります。

幼児でしたら「レゴブロック」などは、パーツが増えるだけですし、おままごとが好きになったらしい…という情報を入手しているのでしたら、増えてもよいパーツを購入してあげてもいいと思います。

自分がプレゼントをしたもので事故にあったり、孫が喜ぶからと、親に聞くこともなく勝手にスマホなどをプレゼントしてSNSが原因で事件になってしまったり、責任取れますか?

子どもを愛し慈しんでいるのは、私達祖父母の立場の人ではなく、一生懸命育てている「親」なのです。

子育てを見ていると未熟さを感じるかもしれません。イライラするかもしれません。

でも、私達だって育児中の時は同じことを思われていたと思いますよ。

私達は長く生きてきた蓄積で子ども達よりちょっと物事を知っているだけなのです。

だから、親を尊重して「かわいい孫」の笑顔を見られるようにしたいと私は思っています。

今から電話して聞いてみませんか?

「おいおい!孫の日は何をプレゼントしたらいいかね?予算は○○円位なんだ。喜んでもらいたいから、ちょっと教えてくれんか?」って♪

SPONSORED LINK



孫の日にプレゼントを贈る習慣があるのだろうか?

何か孫にしてあげたい…プレゼントしたい…そんな気持ちを持っている方が多いのではないでしょうか。

いったいどんなきっかけで、孫にプレゼントをしているのでしょう。

おじぃちゃんとおばぁちゃんがプレゼントを贈る機会として一番多かった順

・誕生日 約84.7%
・クリスマス 約71.9%
・お正月(お年玉含む)約64.1%
・お宮参り、七五三、入園入学など成長の節目 約30.9%
・ひなまつりや子供の日 約26.9%」
・会った時はいつも 約16.0%
・孫の日 約6.4%

孫の日はまだ完全に浸透しているわけではなく、イベントも少ないですが、年々増えているようです。

孫の日の予算とマナー

「孫の日」の予算は、翌月の「敬老の日」のお返しに利用されることもあります。

「敬老の日」の予算が参考になります。

「孫の日」の平均金額は3,000 〜5,000円であることから、「孫の日」も5000円未満が相手に気を使わせることのない予算になります。

ただ、敬老の日にいただいたプレゼントと同額にしておいたほうが、失礼のないプレゼントの予算になると思います。

予算をあえて設定するならば…ということなので、プレゼントを単なる「敬老の日」のお返しというだけでなく、本来の“コミュニケーションを深める”きっかけとして、考えるきっかけに「孫の日」があります。

マナーとしては、やはり親にとって不都合なものは贈らないということです。

ゲームをプレゼントをすれば喜ぶのがわかっていても、親の教育方針があるので、必ず相談すべきモノです。

体を動かすものでも、場所を要したり、子供の年齢からまだ早すぎてケガをしてしまう結果になりかねません。

楽しい時間を過ごせるような、動物園や水族館の入場券が子供にとってうれしいプレゼントでも、親の仕事の都合もあります。

よかれと思って贈るプレゼントで、負になる結果になってしまうのは、不本意ですね。

サプライズのプレゼントを贈りたいと思いますが、そんな時は普段からの親の教育方針や、欲しいモノを何気なく聞いておくといいですね。







 

おすすめ記事

関連記事

  1. 戦国武将の鎧兜が大人気!端午の節句に男子や孫に贈り喜ばれるベ…

  2. 「お正月のカタチ」子ども・孫と遊ぶ♪お正月をどのように教えて…

  3. 子供の小学生や孫へ!クリスマスプレゼントで喜ばれる正しい選び…

  4. クリスマスプレゼント!幼児の孫と親に喜ばれる脳科学的教育「音…

  5. 孫へのクリスマスプレゼントで喜ばれる正しい選び方は…

  6. お正月♪孫に用意してあげたいものともてなす方法はおせち、ケー…

終活の先にある未来…ご案内

u008

人生100年時代が到来!人生は二毛作

  1. 2019.03.09

    エンディングノートをまとめる書き方のコツと選び方

  2. 2019.03.06

    終活「エンディングノート」具体的な内容と書き方10のポイ…

  3. 2019.02.09

    終活を始める10のタイミングと3つの心構え

  4. 2019.02.08

    終活の8つの効果|自分の子供が少ない・いない時代だからこ…

  5. 2019.02.04

    終活とは?自分らしい豊かな人生を修め身支度準備の進め方

  6. 2018.10.21

    終活を50代前後から始める男女の理由に温度差「修活」で今…

  7. 2018.10.18

    【大人の勉強方法】資格取得や知的能力アップで生涯現役!5…

  8. 2018.10.05

    50代再就職と早期退職の“キャリアの再構築”【人生100…

  9. 2018.09.27

    40・50代からは戦略的な生き方を!男女の終活「ダブルキ…

  10. 2018.09.21

    老けない人の20の習慣(食事)運動・睡眠・心が若返る編|…

  1. 2018.10.21

    終活を50代前後から始める男女の理由に温度差「修活」で今…

  2. 2018.10.18

    【大人の勉強方法】資格取得や知的能力アップで生涯現役!5…

  3. 2018.10.05

    50代再就職と早期退職の“キャリアの再構築”【人生100…

  4. 2018.09.27

    40・50代からは戦略的な生き方を!男女の終活「ダブルキ…

  5. 2018.09.21

    老けない人の20の習慣(食事)運動・睡眠・心が若返る編|…

  6. 2018.09.21

    老けない人の20の習慣-食事編・運動・睡眠・心が若返る|…

  7. 2018.09.19

    40・50代以降のアンチエイジング医学|老化させる5つの…

  8. 2018.08.21

    年齢の節目に長寿をお祝いする行事「年祝い」昭和を生きてき…

  9. 2018.08.15

    終活シュミレーション「目に見えない報酬」日常的な仕事を切…

  10. 2018.08.13

    50代から3つの老化に注意!ホリスティックな健康思考で体…

  1. 2019.03.09

    エンディングノートをまとめる書き方のコツと選び方

  2. 2019.03.06

    終活「エンディングノート」具体的な内容と書き方10のポイ…

  3. 2019.02.09

    終活を始める10のタイミングと3つの心構え

  4. 2019.02.08

    終活の8つの効果|自分の子供が少ない・いない時代だからこ…

  5. 2019.02.04

    終活とは?自分らしい豊かな人生を修め身支度準備の進め方

  6. 2018.09.18

    50代人生の身支度“終活”のすすめ!自分の未来のため“幸…

  7. 2018.08.22

    幸を積む未来型「終活ノート」命の五段階活用法エンディング…

  8. 2018.08.17

    整理整頓ができなくなる高齢者?価値観を理解する片付けの方…

  9. 2018.08.16

    50代の終活「幸せを感じるスケジュールづくり」で未来の生…

  10. 2018.08.12

    50代は執着と栄光浴を手放し評価から自由になり心を整える…

*テーマ別メニュー*

未来ある終活のテーマ別メニューです♪

楽しい-PLEASANT

最近の投稿

ステキな旅をご案内

すてきな旅を…




便利なお買い物は…

イオンの食品や日用雑貨を、自宅まで届けてくれます!

イオンショップ

あの方に届けたい…を、お手伝い!

伊勢丹オンラインストア

三越オンラインストア

安心できる野菜を食べていきたいですね




上品ですてきなお買い物ができます♪


婦人画報のおかいもの

困った時のお助けサイト

買い取りしてもらいましょう!




不用品・遺品回収してくれます。




全国、24時間、365日葬儀の専門家に相談




日本最大級の仏壇ポータルサイト


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.