エンディングノートをまとめる書き方のコツと選び方


終活「エンディングノート」具体的な内容と書き方10のポイント

前ページで書かれている「具体的な内容と書き方」でも綴っているように、エンディングノートには、決められた書き方はありませんが、「この事を書いておかないと家族が困る」ということは、必ず書いておきましょう。

エンディングノートは何度でも書き直せる

エンディングノートは、決まったことすべてを埋めて書く必要もないですし、書きやすいところから書きはじめてもいいです。

そして、自由に書き直していいのです。

最低限書いておけば家族の負担は大幅に減らせる項目だけは、抑えておきましょう。

もし自分が親族や喪主になったら…と想像し「何かの決断をしなくてはならない状態になったと時、判断に迷ってしまうこと」を書いておきます。

そして、周囲の話や経験を聞いて、気持ちが変わったら書き直しましょう。

しかし、エンディングノートには法的な拘束力がないので、何度でも書き直してもいいのです。

相続などの法的効力がある「遺言書」は、専門家に相談しましょう。

「遺言書」に、あまりにも無茶苦茶な内容を残しても「遺留分」という問題が発生する可能性があるので、法律の専門家に相談することもお勧めします。

エンディングノートは定期的に見直しをする

エンディングノートは法的効力がないことから、自由に書き直しをすることができると共に、人は月日と共に気持ちが変わっていきます。

自分の気持ちが変わったことで、書いている内容を変更しておく必要があります。

誕生日や記念日など、自分にとって都合の良い日…年に一度は見直すとよいでしょう。

エンディングノートを読み直すことで、新たな気持ちになったり、感謝するべき相手が増え、メッセージを残しておく気持ちになることがあるのです。

エンディングノートをまとめる書き方のコツ

エンディングノートをまとめる書き方のコツは、生きてきた道と今を見つめ、未来を綴ることです。

「過去・現在・未来」と、自分をみつめるのが書き方のコツです。

-過去-

自分のことを思い出して書き記していくと、過去の自分を客観的に見ることができます。

記憶のある自分の子どもの頃、何に憧れ目指してきたのか…

どんな人生…どんな出会いの中で生きてきたか…

何に喜び・何が悲しかったか…

小さなことでもいいのです。

思うまま自由に自分の言葉で書いて、人生の棚卸をしていきます。

-現在-

過去を書き綴っていくと、現在の自分に思うことが生まれます。

現在の自分や家族のことをじっくり考えてみましょう。

残したいメッセージが浮かぶかもしれません。

資産を確認していると、未来をどのように生きていくか…と考えると思います。

-未来-

未来を思うと不安…定年退職後自由に生きていこうと思っていたけれど、仕事は10年ぐらい継続していきたい…という気持ちになるかもしれません。

若い時やってみたかったけれど、できなかったことを思い出し、挑戦したい気持ちになるかもしれません。

自分の人生の意味や発見をして、未来への希望がはっきりすると思います。

人生100年時代、これから長い時間を、大好きな趣味だったけど忙しくて遠のいてしまったことに再チャレンジしたいとエネルギーが漲る…

それは、映画や音楽かもしれません。

中高年になって、バンドを組んだりしている方達が話題になりました。

花が好きだけど、育てる時間がなかったから…とガーデニングをはじめる方もいます。

そして、その花を残しておきたいという気持ちから、写真に興味が湧くかもしれません。

長期休暇がとれなかったから、知らない世界に行ってみたいという気持ちになるかもしれません。

このように自分の過去を思い出すことによって、現在の自分を見つめ、未来への希望が明確になるという段階を踏んでいきます。

エンディングノートに書く内容は大きく分けて、自分の過去、現在、未来の3つを意識することがポイントです。

SPONSORED LINK



 

エンディングノートの保管場所

前ページ「具体的な内容と書き方10のポイント」で、パソコンで終活をしてパスワードを入力しないと、終活の内容を見ることができず、家族が困った例を綴りました。

パスワードが必要な保管場所にしたり、銀行の貸金庫などに保管してしまうと、エンディングノートの存在に家族が気がつかない場合があります。

確かに、エンディングノートには個人情報と、デリケートな内容やが含まれるので、簡単に人に見せたくない気持ちになります。

相続に関する場合は、ドラマではありませんが、事前に身内に見られてしまうことでトラブルにつながる可能性もあります。

エンディングノートの取り扱いには細心の注意が必要で、第三者の目に触れないところに保管するようにしておきましょう。

しかしエンディングノートの存在が知られないままでは、家族に告げる終活の目的が果たせません。

エンディングノートを書いたことを告げ、引き出しなどに保管し、探せばすぐにわかるようにしておくか、家族には保管場所を知らせておきましょう。

エンディングノートの選び方

多くの人が「終活」で動き始めたことによって、様々な「エンディングノート」が書店や文具店で販売されています。

年表や自分の想いを綴るような「じっくり書くタイプ」から、記入項目が多い「情報型タイプ」、フリースペースが多くメッセージ欄がたくさんある「想いを伝えるタイプ」などがあります。

そして、フリーのノートに自分でまとめていくこともいいですね。

情報が書き込みやすくまとめてあるものがとても便利です!

一般的なエンディングノートです。

 

 

人生の歩みとともに変化していくことを想定して、内容を常に反映できる、ノートではなくバインダー式のエンディングノートの方もあります。

 

 

財産やメッセージは死後に見てほしい…しかし、医療に関しては緊急時に伝えたい…など目的に応じて伝える時期を分けたい方におすすめなのは、一般的なエンディングノートと違い、3冊でできているエンディングノートです。

 

皮の表紙で、一冊の本を書くような…立派なエンディングノートを書かれる男性もいらっしゃいます。

写真や付箋・かわいいテープを使って、一冊のアルバムを作るような、女性のかわいいエンディングノートを作っているかたもいらっしゃいました。

自分の好みの「エンディングノート」を選んで、自由に書いてください。

 

気力や体力がある今、じっくりと人生を振り返り、ゆっくりと自分らしい「エンディングノート」を作って遺族に残し、未来に向かっていきましょう。

 



“身支度の終活”はじめかた



  1. 終活とは…
    終活とは?自分らしい豊かな人生を修め身支度準備の進め方
    終活の8つの効果|自分の子供が少ない・いない時代だからこそ!
    自分と大切な人への愛情表現!自分らしく生きてみる!
    「終活のため」様々な角度から情報を提供

  2. エンディングノートとは
    終活で相続・遺言などを定める「エンディングノート」
    幸を積む未来型「終活ノート」命の五段階活用法エンディングノート
    終活「エンディングノート」具体的な内容と書き方10つのポイント
  3. お金のこと
    終活をして年金・保険・預金・資産をまとめておく必要性
    ●年金(編集中)
    ●保険(編集中)
    ●預金(編集中)
    ●資産(編集中)

  4. 遠い未来の健康について
    看護・介護・老々介護などはあるものとして考える終活
    ●看護(編集中)
    ●介護(編集中)
    ●老々介護(編集中)

  5. 旅立ち後について
    終活で葬儀・お墓について定めておく
    ●葬儀(編集中)
    ●お墓(編集中)

  6. 終活はあなたの未来のために…
    人生100年時代が到来!人生二毛作で楽しむ
    「生きていくため」終活の先にある未来について
    「楽しむため」未来があるから終活をする
    「整えるため」心と身の回りを整える終活




SPONSORED LINK



 
はじめのメッセージ “生きる”の関連記事 “楽しい”の関連記事 “整える”の関連記事 “終活”の関連記事
 

おすすめ記事

関連記事

  1. 幸を積む未来型「終活ノート」命の五段階活用法エンディングノー…

  2. 終活「エンディングノート」具体的な内容と書き方10のポイント…

終活の先にある未来…ご案内

u008

人生100年時代が到来!人生は二毛作

  1. 2019.03.09

    エンディングノートをまとめる書き方のコツと選び方

  2. 2019.03.06

    終活「エンディングノート」具体的な内容と書き方10のポイ…

  3. 2019.02.09

    終活を始める10のタイミングと3つの心構え

  4. 2019.02.08

    終活の8つの効果|自分の子供が少ない・いない時代だからこ…

  5. 2019.02.04

    終活とは?自分らしい豊かな人生を修め身支度準備の進め方

  6. 2018.10.21

    終活を50代前後から始める男女の理由に温度差「修活」で今…

  7. 2018.10.18

    【大人の勉強方法】資格取得や知的能力アップで生涯現役!5…

  8. 2018.10.05

    50代再就職と早期退職の“キャリアの再構築”【人生100…

  9. 2018.09.27

    40・50代からは戦略的な生き方を!男女の終活「ダブルキ…

  10. 2018.09.21

    老けない人の20の習慣(食事)運動・睡眠・心が若返る編|…

  1. 2018.10.21

    終活を50代前後から始める男女の理由に温度差「修活」で今…

  2. 2018.10.18

    【大人の勉強方法】資格取得や知的能力アップで生涯現役!5…

  3. 2018.10.05

    50代再就職と早期退職の“キャリアの再構築”【人生100…

  4. 2018.09.27

    40・50代からは戦略的な生き方を!男女の終活「ダブルキ…

  5. 2018.09.21

    老けない人の20の習慣(食事)運動・睡眠・心が若返る編|…

  6. 2018.09.21

    老けない人の20の習慣-食事編・運動・睡眠・心が若返る|…

  7. 2018.09.19

    40・50代以降のアンチエイジング医学|老化させる5つの…

  8. 2018.08.21

    年齢の節目に長寿をお祝いする行事「年祝い」昭和を生きてき…

  9. 2018.08.15

    終活シュミレーション「目に見えない報酬」日常的な仕事を切…

  10. 2018.08.13

    50代から3つの老化に注意!ホリスティックな健康思考で体…

  1. 2019.03.09

    エンディングノートをまとめる書き方のコツと選び方

  2. 2019.03.06

    終活「エンディングノート」具体的な内容と書き方10のポイ…

  3. 2019.02.09

    終活を始める10のタイミングと3つの心構え

  4. 2019.02.08

    終活の8つの効果|自分の子供が少ない・いない時代だからこ…

  5. 2019.02.04

    終活とは?自分らしい豊かな人生を修め身支度準備の進め方

  6. 2018.09.18

    50代人生の身支度“終活”のすすめ!自分の未来のため“幸…

  7. 2018.08.22

    幸を積む未来型「終活ノート」命の五段階活用法エンディング…

  8. 2018.08.17

    整理整頓ができなくなる高齢者?価値観を理解する片付けの方…

  9. 2018.08.16

    50代の終活「幸せを感じるスケジュールづくり」で未来の生…

  10. 2018.08.12

    50代は執着と栄光浴を手放し評価から自由になり心を整える…

*テーマ別メニュー*

未来ある終活のテーマ別メニューです♪

楽しい-PLEASANT

最近の投稿

ステキな旅をご案内

すてきな旅を…




便利なお買い物は…

イオンの食品や日用雑貨を、自宅まで届けてくれます!

イオンショップ

あの方に届けたい…を、お手伝い!

伊勢丹オンラインストア

三越オンラインストア

安心できる野菜を食べていきたいですね




上品ですてきなお買い物ができます♪


婦人画報のおかいもの

困った時のお助けサイト

買い取りしてもらいましょう!




不用品・遺品回収してくれます。




全国、24時間、365日葬儀の専門家に相談




日本最大級の仏壇ポータルサイト


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.